仕事と彼女、仕事を選んでしまい一度別れる。しかしこんなに素敵な人は居ないと気づき再度友達からのスタートで復縁できました

仕事と彼女、仕事を選んでしまい一度別れる。しかしこんなに素敵な人は居ないと気づき再度友達からのスタートで復縁できました

【性別】男性
【自分の年齢】
失恋時30歳、復縁時31歳
【相手の年齢】
失恋時29歳、復縁時30歳
【失恋していた期間】
12か月





【かつての関係】
会社の後輩で3年間恋人だった




【一番最初の出会い】
会社の新入社員として入社してきた彼女。
私が教育係になりそこから数か月後に趣味が近いという事がわかりそこから急速に仲良くなりました。
そして入社後1年経ったくらいのクリスマスに彼女の方から告白されました。
その場ではすぐに恋人という関係になるという決断ができなかったので、とりあえずお友達以上くらいの関係からという事でお付き合いを始めました。
告白される前は仕事帰りに食事に行く以外で遊びに行くとかなかったので最初のデートが告白された日という事になります。




【当時の二人の幸せな日々】
彼女はそれまで異性とお付き合いしたことが無かったので、恋人ができたらしたかった事を叶えていくという感じでした。
最初は夜景が見れるような場所で手を繋いでデート、彼女の手料理を食べる、クリスマスパーティをする、ディズニーランドデートなど。
彼女の要望も多かったですが、私好みの彼女になろうと頑張っていて洋服や髪形も私の好みを聞いてそれを自分に取り入れたりしていました。
なので私が何かを希望した時も決して否定することはなくお互いがお互いの希望を叶えるような付き合い方だったと思います。




【失恋のきっかけ】
彼女が29歳になったくらいの時に彼女の周りの友達も結婚する人がチラホラ出てきました。
彼女は地方から都心に出てきたのですが地元では20代で結婚する同級生が多いらしく焦っていたようです。
しかし私はその頃丁度会社で大きな仕事をしていて結婚を考える事ができませんでした。
彼女からも結婚を考えて欲しいと言われていたのですが、もう少し待ってほしいという回答しかできずそれを不安に思った彼女から別れを切り出されました。
私としては将来の事も考え、まずは仕事を安定させてからと思っていたのですが彼女はその考えに納得できなかったようなので価値観の違いと思い彼女からのお別れを受け入れました。




【失恋後の心境】
別れたあと半年で彼女は会社を辞め転職しました。
友達という関係に戻りましたが彼女は本格的に婚活に力を入れており私も表面上は応援するというスタイルでいました。
しかし、婚活の報告を受ける度に心が苦しくなりました。
しかし今の仕事が多忙になっており、それだけではなんとかして終わらせないとと思っていたので後悔を口に出すことはできませんでした。
彼女は見た目は普通でどちらかというと地味な雰囲気ですが、丁寧な物腰と奉仕精神を持っているので男性からはモテていたようです。
婚活報告からそれを知る度に彼女以上の人は居ないと思うようになっていました。




【復縁のためにしたこと】
彼女との関係を途絶えさせたくなかったので婚活のアドバイスという名目で毎日のように連絡を取っていました。
彼女も恋人の経験が私だけなので婚活に不安も多く私に色々聞いてきました。
実際に食事をしながら話をしたり転職先の愚痴を聞いたり後輩だった頃に戻ったような感じでした。
週末に婚活相手とのデートをするという事が多かったようで、昼間婚活相手と会った後に私と会うという事がしばらく続きました。
彼女もそれが楽しかったようです。
とにかく彼女の発する不安に答える事でまた私に好意を持ってもらおうとしました。
しかし彼女の応援をすればするほど彼女は婚活に積極的になり私への気持ちはどんどん無くなっていくように感じました。
一緒に居たいという気持ちで取っていた行動が逆効果だったのかもしれません。




【復縁できた決め手】
彼女の婚活活動の中で何度かデートした相手から一緒に旅行に行きたいと誘われたという連絡が来ました。
旅行というとお泊りも前提という事。
もちろんそれは何を意味するのか彼女も理解していました。
しかし彼女の経験は私しかいないのでとても不安に感じていました。
相手に信頼感はあるにせよ大人の関係になった時に失敗して相手に嫌われないか、スタイルに自信が無かったようで幻滅されないか、そんな不安があったようです。
しかもまだお付き合いしていない状態でのお誘いも不安に感じていたようです。
そんな話を聞いた私は思わず「安心する相手にしておけば良いんじゃない」と言うと彼女は泣きながら「また、前みたいな関係に戻りたいです」と言ってくれました。
それをきっかけに再度お付き合いする事になりました。




【簡潔に言うと・・・】
復縁したが、今はもう別れた

【復縁後の生活】
復縁してからは以前のように普通にお付き合いをする事になりました。
もちろん結婚も視野に入れたお付き合いになりました。
しかし、彼女はその頃実家に戻ってくるように言われていたようであり私を紹介したいと言ったらしいですが、ご両親としては都心で働く事すら反対していたようで、さらに恋人ができたという事をとても悪い印象に思っていたようです。
私はご両親を説得したいと思いましたが、昔ながらの家なので親の反対を受けたら結婚は難しいと彼女は言っており、それでもずっと一緒に居れたらそれで良いという話もしたのですが、彼女的に両親に認められる結婚を理想にしていたようでかなりショックだったようです。
その頃から関係が少し変になってしまい、以前のように仲良くしていられなくなってしまい別れる事になりました。



【失恋中の自分へアドバイス】
彼女はずっと私の好みの彼女になれるように努力していました。
私はそれを彼女の個性として捉えていましたが、それがどれだけ貴重な事か分かっていなかったようです。
そのような恋人はもっと大事に考えるべきです。
もちろん仕事の事もありましたが、仕事は世の中の流れで変わってくるもの。
しかし恋人は自分の人生に大きく関わってくる存在なのであるからもっと話し合った方が良いね。