元カノと復縁できた決め手【復縁したけどまた別れた人】(18人)体験談一覧

元カノと復縁できた決め手【復縁したけどまた別れた人】(18人)体験談一覧

男子学生・元カノと復縁したけど別れた人・一覧


【性別】
男性・失恋時14歳、復縁時16歳
【復縁できた決め手】
彼女によると当時流行っていた、mixiというサイトで自分の名前を永遠に検索したそうです。
「ここからは自分の役目だ」と思いこちらからアプローチを続け関係を戻しました。
互いにいなくなると寂しいという気持ちは同じだったようです。
時が戻ったかのように嬉しかったです。
中学の時と同じことにならないように自分にできることをすべて尽くしました。
自分で一日のプランを立て、彼女がどのようなものが好きか徹底的に調べました。




【性別】
男性・失恋時16歳、復縁時17歳
【復縁できた決め手】
高2が終わる頃、クラスメイトの子達と遊ぶ事があり、何故か彼女も混じって遊ぶ事がありました。
そしてその時に久々に楽しく話すことができました。
まぁこんな感じならお互い程よい関係で保ったまま残り一年過ごせるかなと思ってたのですが、高3になって受験も考えないといけなくなり、部活動の引退前に塾に通おうかと思いました。
近所の塾に通おうかあちこち歩いてたらたまたま彼女に会いました。
どうやら私の近所の塾に最近通い出したとの事でした。
なので、部活動引退後に同じ塾に通いお互い励ましあって過ごしました。
夏休みになり昼から一緒に塾で勉強してたある日、晩御飯食べに行こうと誘って一緒に歩いてたら彼女が何も言わずに手を握って来ました。
何も考えずに、『もっかい付き合おう?』と言ってました。
そこから高校卒業まで付き合いました。




【性別】
男性・失恋時16歳、復縁時20歳
【復縁できた決め手】
よりを戻すきっかけとなったのは、成人式でだった。
自分の成人式は中学校で集まる風習があって、着物姿やスーツ姿で成人式を行うのだが、その時に着物姿の中学生時代の元カノに会って、思わず見惚れてしまい、恋人になりたいという気持ちが溢れてきたが、そこでグイグイ行くは違うなと思って、一緒に写真だけ撮ってその場を後にした。
その成人式後、飲み会があって、そこで元カノを見つけたので、話しかけにいって、お互いの状況などを話し合って行くうちに、元カノには彼氏がいるが別れる直前な感じだったので、これはいけると思って、デートに誘った。
そのデートの誘いに乗ってもらって、後日デートを行った。
そこで焦ってしまい、待ち合わせの時に告白してしまったが、無事付き合うことがができた。
相手も嬉しがっていた。




【性別】
男性・失恋時17歳、復縁時18歳
【復縁できた決め手】
別れてから何ヶ月か経ったころ、彼女から突然連絡が来ました。
最初の言葉は「ごめん」でした。
よく話を聞くと、彼女はあの人と結局うまくいかなかったらしいのです。
それを聞いた時は、すごく複雑な気持ちになりました。
一度私を裏切った人なのだけれども、私が好きになった人でもある。
しかし、彼女は正味誰でもいいのではないか。
と色々な考えが浮かびました。
このまま信用していいのか。
そのとき彼女は泣いていました。
私はその涙を見てしまったので助けたい気持ちが強くなり戻ることにしました。




【性別】
男性・失恋時17歳、復縁時18歳
【復縁できた決め手】
初めて大学構内で出会った時、女性の何とも言えない驚いた顔は今でも忘れられません。
のちに聞いた事ですが、遠目で見た時は似ているなと思っていて近くで見たら音信不通になってから2年経っていても私であると確信したらしく、その時は心臓が止まるかと思うぐらい驚いたと言っていました。
もちろん、私もすぐに気が付き私は驚くより嬉しさがありました。
そしてもし私のやったことで相手が引いたらどうしようとか思いましたが、女性に全てを話しました。




【性別】
男性・失恋時17歳、復縁時23歳
【復縁できた決め手】
復縁のために効果があったことは、定期的な連絡手段の確保ですが、
特によりを戻すきっかけとしては、
・転居や就職研修修了等、互いのライフイベントの一致
・彼女の失恋(再度付き合う半年以内に、別の男性と破局)
が大きかったと感じています。
特に、失恋について、その前後で彼女からの連絡頻度が変わったことが挙げられます。
今までは数週間に1回程度だったのが、毎週連絡が来るようになり、こちらも自然と意識するようになりました。
復縁時は私もうれしかったです。




【性別】
男性・失恋時18歳 復縁時23歳
【復縁できた決め手】
きっかけは失恋相手が別れたことです。
別れてから1週間くらいしてTwitterのほうに連絡がありそこから再び連絡することとなりやり取りしていくうちに会いたいと言われ地元で食事することとなりました。
子供も連れてきており三人で食事していたらもう一度1からやり直したいと言われここまでそのために頑張ってきたので考える必要もなく了承しました。
彼女はとても喜んでいましたが僕は喜びより復縁に5年もかかってしまった為達成感の方が強かったっです。




【性別】
男性・失恋時18歳、復縁時19歳
【復縁できた決め手】
緊張が解け、距離が少し縮まったところで、相手の方からアプローチをしてきてくれました。
僕は本当に嬉しかったのですぐにOKしました。
相手もやはり、僕と別れてから、どこかに寂しさを感じていたようです。
二人とも交際相手を失ったことで、その存在の大きさに気づき、寂しくつらい思いをしていた。
そのときの二人の気持ちがまた一致したんだと思います。
その後しばらく、初めて付き合ったときのようなアツアツな関係が続き僕は幸せでした。




【性別】
男性・失恋時20歳 復縁時21歳
【復縁できた決め手】
彼女と当時の彼氏の関係性が悪くなったことだと思います。
束縛する傾向のある人だったので彼氏さんの周りの友人から少し嫌がらせも受けたことがあったと聞きました。
彼氏さんや周りの人間との関係性の相談を受ける延長線上で復縁できました。
私の力ではなく周りの環境が要因であったと思います。
私の友人はどちらかというと他人の男女関係に関与するタイプの人間がかなり少なく特に付き合っていた際も彼女と友好的であったのも大きな要因だったと思います。




【性別】
男性・失恋時20歳、復縁時23歳
【復縁できた決め手】
私は大学時代から気持ちは変わっていないので、社会人になってしばらくしてから、二人きりで遊ぼうと誘ってみた。
最初は学生時代の後ろめたさから、彼女は断ってきていたが、何回か誘っているうちに、遊びに行くことができた。
何回か二人で会ううちに、もうコソコソする必要がなく自由に遊びにいけるし、おたがい心から楽しめるようになっていた。
二人で会うようになって半年くらいたった時、また改めて私から付き合ってほしいと話して、OKしてくれた。
うれしかった。




【性別】
男性・失恋時21歳、復縁時22歳
【復縁できた決め手】
キッカケとなったのは、自分自身が本当に熱中し過ぎて、彼女の事を全く見れていなかった事に罪悪感と申し訳なさが募り、彼女の友達が協力してくれて彼女と再び再開するきっかけを作ってくれたのが決め手でした。
そこで自分の本心をぶつけ、彼女の中での誤解も解け、お互いがお互いを支え合うような関係性になれたのは当時、素直に嬉しい気持ちでいっぱいになれた上、これで自分自身も真剣に物事に打ち込めるという気持ちになれました。




【性別】
男性・失恋時23歳・復縁時27歳
【復縁できた決め手】
彼女から電話がかかってきました。
突然、「会いたい」と言われたのです。
当時、私もアパートで独り暮らしをしていましたが、職を探している状態で、ヒモみたいな生活を送っていました。
お金は全部、女子プロレスの観戦友だちだった女の子に出してもらっていました。
「こんなんじゃいけない!」と、自分に言い聞かせていたタイミングでの電話でした。
ちょうど、その友だちにも飽きていた頃で「もしかしたら、変われるかも」と思えた瞬間でした。



社会人男性・元カノと復縁したけど別れた人・一覧


【性別】
男性・失恋時20歳、復縁時20歳
【復縁できた決め手】
新しくできた彼氏と付き合っているとその人が付き合う前と違って適当に扱われるし合う頻度少ないし連絡もめんどくさいと言われるし食の好みが合わないしとてもインドアで自分に合わないなどの話がちょこちょこ来ていたのでその彼をあまり否定するようなことを言わないように気をつけながら笑いも交えながら話を聞いていると、少しずつLINEでも冷たくされなくなり、電話もする事になり、会話が弾んでその時には彼氏と別れていたことを聞いてめちゃくちゃ喜んでいたら今度遊ぼうと誘われて車の中で向こうから告白をしてきてくれて戻りました。




【性別】
男性・失恋時:25歳、復縁時:32歳
【復縁できた決め手】
好きだった彼女とよりを戻すきっかけは、転勤をした会社は退職をしたことです。
別れて7年経ちますが、まだ彼女の事が好きでしたので他の女性を口説いたりすることはしなかったです。
それから数か月、携帯に電話がかかってきて、会って復縁をすることができたので、よりを戻すことができるのはどちらかが嫌いで別れたのではなく、転勤など別れなければならない状況になった時に、お互い好きのまま別れたので、携帯の番号を変えてなければ、彼女彼氏から電話がかかってくる可能性もあるということです。




【性別】
男性・失恋時26歳、復縁時27歳
【復縁できた決め手】
決めてなどはいっさいありません。
ただひたすら自己研鑽に努めていました。
ただきっかけとなったのは元旦に新年おめでとうのメールをしたこと。
何の躊躇もなく、ノリでメールしました。
電話番号は削除していましたが、何となくの記憶でショートメールをしてみました。
すると、10分後くらいに返信がありました。
「元気?」みたいな感じの返信でした。
「もし良かったら、久しぶりに飯でも行く?」と返すと、「行く!」と即答で返ってきました。
で、最初に出会った居酒屋へ行って、無事復縁となりました。




【性別】
男性・失恋時27歳、復縁時30歳
【復縁できた決め手】
ある日、元彼女から電話がかかってきて、私の友人を紹介して欲しいと頼まれました。
当時は復縁はないかなと思っていましたので、私は友人を元彼女に紹介しました。
しばらくすると友人と私の元彼女は付き合うことになったらしくそれは良かったと思っていました。
それからは、半年くらいだったある日、また電話があり、聞けば、紹介した友人と別れたとのことでした。
さらに、他の人と付き合ってみて、わかったが、私のことの方がいいと言ってきました。
それがよりを戻すきっかけとなりました。




【性別】
男性・失恋時30歳、復縁時35歳
【復縁できた決め手】
しばらく相手の家を行き来するうち、泊りがけで過ごすことも多くなりました。
普通の家族のように休みの日は過ごせるようになり、当たり前なことを当たり前に過ごせたことが一番の決め手だと思います。
以前は会話すらなく常にすれ違いな生活をしていたので、世間一般の当たり前が自分たちには幸せと感じていました。
また、そのころには夫婦の夜の営みも十分に復活し、心も体も相手と通じ合ていたことが復縁の話につながったものと思います。




【性別】
男性・失恋時30歳、復縁時31歳
【復縁できた決め手】
彼女の婚活活動の中で何度かデートした相手から一緒に旅行に行きたいと誘われたという連絡が来ました。
旅行というとお泊りも前提という事。
もちろんそれは何を意味するのか彼女も理解していました。
しかし彼女の経験は私しかいないのでとても不安に感じていました。
相手に信頼感はあるにせよ大人の関係になった時に失敗して相手に嫌われないか、スタイルに自信が無かったようで幻滅されないか、そんな不安があったようです。
しかもまだお付き合いしていない状態でのお誘いも不安に感じていたようです。
そんな話を聞いた私は思わず「安心する相手にしておけば良いんじゃない」と言うと彼女は泣きながら「また、前みたいな関係に戻りたいです」と言ってくれました。
それをきっかけに再度お付き合いする事になりました。